ホーム > 県政情報 > 知事室 > 知事のほのぼの訪問 > 令和元年度の概要

更新日:2020年9月28日

ここから本文です。

令和元年度の概要

令和元年度知事のほのぼの訪問(第1回)の概要(令和元年7月5日開催)

開催日時等

【とき】 令和元年7月5日(金曜日)14時45分から15時20分

【ところ】 みつざわ未来創造館らいず(最上町)

【訪問先】 たらふく工房満沢

【出席者】 たらふく工房満沢 代表 菅安子さんほか会員の皆さん

知事、最上町長、最上総合支庁長ほか

訪問の概要

最上町で、旧満沢小学校の校舎を活用した農家レストラン「たらふく工房満沢」を訪問しました。
「たらふく工房満沢」は、有志で集まった地元農家の主婦等9名が運営する農家レストランで、自家製の野菜や近隣の山で採れる山菜、きのこ、イワナなど、地元食材を使った料理の提供や漬物等の加工、販売等を行っています。
皆さんから日頃の活動の様子などをお聞きしました。

令和元年度知事のほのぼの訪問(第2回)の概要(令和元年7月5日開催)

開催日時等

【とき】 令和元年7月5日(金曜日)15時20分から15時45分

【ところ】 みつざわ未来創造館らいず(最上町)

【訪問先】 もがみハウス(事業者:株式会社ライジングサポート)

【出席者】 代表取締役 中嶌邦孝さんほか従業員及び利用者の皆さん

知事、最上町長、最上総合支庁長ほか

訪問の概要

みつざわ未来創造館らいずにある「もがみハウス」を訪問しました。
「もがみハウス」では、障害のある方への就労や生産活動の機会提供及び支援等を行っています。
代表取締役の中嶌さんから施設の概要について説明していただき、その後、利用者の皆さんが活動している様子を見せていただきました。

令和元年度知事のほのぼの訪問(第3回)の概要(令和2年2月20日開催)

開催日時等

【とき】 令和2年2月20日(木曜日)14時50分から15時30分

【ところ】 東根地区南町公民館(東根市)

【訪問先】 通いの場「フラット こいな」

【出席者】 ボランティア団体「フラット」 代表 阿部美江子さん、元木幸子さんほかスタッフ及び会員のみなさん

知事、東根市長、村山総合支庁長

訪問の概要

東根市で、通いの場「フラットこいな」を訪問しました。
ボランティア団体「フラット」が運営する通いの場「フラットこいな」は、東根市で唯一の通所型サービスB(※)に該当します。現在約40名の会員が参加しています。
団体スタッフ及び会員の皆さんから、日頃の活動の様子等をお聞きしました。
(※)介護保険制度で実施されている介護予防・日常生活支援総合事業の通所型サービスのひとつ。ボランティア主体(住民主体)で自主的な通いの場を設け、要支援者等に、体操、講話、認知症予防等の活動等を行います。

お問い合わせ

総務部広報広聴推進課 

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-2844

ファックス番号:023-630-2223