ホーム > 健康・福祉・子育て > 医療 > 医師・看護師確保 > 高校1・2年生を対象とした「看護体験セミナー」

更新日:2022年6月23日

ここから本文です。

「高校1・2年生を対象とした看護体験セミナー」の開催について(事前申込制)

将来、県内の医療を担う人材確保のため、高校1、2年生を対象とした大学での模擬授業等による看護体験セミナーを開催します。県内高校1、2年生で看護職を目指す方、看護の仕事に興味がある方など、ぜひご応募ください。

開催チラシ(PDF:3,089KB)

1.開催日時・場所

日時:令和4年8月11日(木・祝)※午前の部・午後の部とも同じ内容で開催します。

【午前の部】:10時から12時まで(9時30分から受付)

【午後の部】:13時30分から15時30分まで(13時から受付)

場所:山形県立保健医療大学(山形市上柳260番地)

2.募集定員

対象:山形県内の高校1・2年生

募集定員:午前の部、午後の部とも各100名(計200名)

3.開催概要(予定)

<大学で看護学を学ぶ>以下の講義から1講義を受講いただきます。

1.新しい家族を迎えるための看護

2.呼吸の障害とともに生きる療養者への訪問看護

3.高血圧患者が多い山形県!食塩摂取量との関係は?-健康と食事のつながりを考えてみよう!-

4.嚥下障害のある人への看護

4.申込方法(事前申込制)

以下のいずれかの方法で令和4年7月6日(水曜日)まで申込をお願いします。
【Web】やまがたe申請により、申し込む。

やまがたe申請により申し込む(外部サイトへリンク)

 

【ファックス】以下の申込用紙を記入の上、ファックスにより県健康福祉部医療政策課あて申し込む。

申込用紙(ファックス用)(PDF:91KB)

ファックス番号:023-630-2301

5.参加者の決定

参加者の決定は、在学する高校あてに令和4年7月15日(金曜日)までにお知らせします。
なお、定員を上回る応募があった場合は、地域バランスや前年度セミナー参加歴等を考慮した上で決定しますので、御了承願います。

(先着順ではありません)

6.その他

  • 感染対策のため、会場での検温及び手指消毒にご協力ください。
  • ご来場の際は必ず不織布マスクの着用をお願いします。
  • 新型コロナ感染拡大の状況等によって、開催を中止する場合や、追加の感染防止対策をお願いする場合があります。

 

お問い合わせ

健康福祉部医療政策課地域医療支援室

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-2258

ファックス番号:023-630-2301